株式会社増山栄建築設計事務所
株式会社増山栄建築設計事務所


トップページ
会社概要
業務実績
    福祉(児童)
    医療・老人・障がい者福祉
    学校関係
    公共施設
    商業施設・事務所
    調査関係
設計室へのご案内
スキルアップ
求人募集


各種お問い合わせは、土浦支店内総務部までお願いいたします。

土浦支店
TEL 029-843-6011
E-mail  sekkei@masuyama-arc.com
営業時間 9:00〜18:00   
休日 土・日(祝祭日)




医療・老人・障がい者福祉

  特別養護老人ホーム 「木の花さくや」(このはなさくや)
外観
外観
ユニット個室
ユニット個室
共同生活室
共同生活室
 

建設地:茨城県つくば市
竣工年月:平成19年5月
構造/規模:鉄骨造2階建 
延床面積3,847u
用途:特別養護老人ホーム
施主:社会福祉法人 のぞみ会


コンセプト:全体のゾーニングを管理部門とユニット部門見明確に分け、居住スペースは「終の棲家」として「家庭的」をベースとしたしつらえに心がけました。
 施設名の「木の花さくや」(※下記名前の由来参照)のイメージからさくらの色を配色した外観。ユニットの個室や地域交流スペースから望める中庭には、春、一面若草色となる芝生にソメイヨシノが淡い色を付けて安らぎを運んでくれています。
 ユニットの個室全てに専用のトイレを設置して、プライバシーも確保し、クライアントの「家庭での生活が困難な方に家庭的な介護を提供したい」との意向に沿える施設として機能しています。


*******「木の花さくや」名前の由来*******
古来より “ 桜 ” は日本の代表的な花として多くの方に愛されてきました。“ 桜 ” の語源には数々の説がありますが、その一つは、日本最古の書「古事記」にあります。日本の国がまだ神代の時代、富士の頂より花の種を蒔き、花を咲かせたとされる“木之花咲耶姫”は花のように美しい女神でした。この“さくや”が転じ、 “桜”になったのではないかと言われています。

  特別養護老人ホーム 「加養の里」(かようのさと)
外観
外観
外観
外観
共同生活室
共同生活室
 

建設地:茨城県下妻市
竣工年月:平成19年6月
構造/規模:鉄筋コンクリート造2階建 
延床面積3,310u
用途:特別養護老人ホーム
施主:社会福祉法人 康明会

1234

Copyright(C) 2018 株式会社増山栄建築設計事務所. All rights reserved.
本サイトのすべての文章や画像などの著作は「株式会社増山栄建築設計事務所」に帰属します。